しのしのもへじ

学んだこと、洋服のこと、magicのこと

カバンの選び方









カバンの選び方を3日くらいかけて考えていました


とりあえず自分が納得できる選び方が1つ見つかったので、


暫定的にですが、、、


カバンをトータルコーデの中でどう位置付けるかに着目しました


これは2種類あると思います


1. 洋服の一部として同化させ目立たせない

2. 洋服よりも明るい色を使い目立たせる


それぞれどういう意図があるのでしょうか


まずトータルコーデの中でのカバンの位置に着目します


リュックや肩掛けトートなどは比較的高い位置にあります


一方で手提げトートは低い位置にあります


クラッチはそれらの中間ですね


ここでカバンを使って視線誘導を行うかどうかが鍵となります


マフラーやパーカーなどのフードは見る人の視線を高く保つ効果がありますが、


それと同じ原理で、


高い位置にあるカバンに視線を集めることで同じ効果を期待することができます


一方で、


既にコーデの中で高い位置に視線を誘導できるアイテムがあるのなら、


あえてボトムスやシューズなどと同じ色を使いカバンを低い位置で持つことも効果的でしょう


暫定的にですが、


このような基準を設けることでカバンが選び易くなりました


脚の長い人や脚に自信がある人はあえて低い位置に目立つカバンを持つことは効果的ですね!


クラッチは中間で保持するので、


そう言った場合にも応用が効き便利なアイテムかもしれません


中くらいのトートもそうですね!


またシンプルコーデの場合に色の数がどうしても足りなくなりがちですが、


そう言った場合に「色を足す」役割も持てそうですね


ただし足し過ぎに注意してください


コーデの最後に、目的に合ったカバンを選びましょう!


さっそく春カバンを選んでいきたいです〜