しのしのもへじ

学んだこと、洋服のこと、magicのこと

伝えたいイメージ






洋服で個性を表現することが良いか悪いかの話は一先ず置いておいて、


僕は洋服で個性を表現し過ぎることは避けています


一方でコンセプトの中に自然と個性が現れるような気がしていて、


そういう自然な表現のされ方はとても気に入っています




ではでは、


僕が洋服で気をつけていることは相手への第一印象です


初めてお会いする方も多いですから「相手のことを知る」必要があるわけです


相手のことを知るためにはどの様な努力が必要でしょうか?


相手を注意深く観察する必要はありそうですよね


それから相手がもし僕に対して身構えていたのなら相手のことを知るのは困難かもしれません


相手に安らぎを与えリラックスしてもらった方が相手は心の内を見せてくれるかもしれません


僕が気をつけている点はそこだけです


清潔感を保ちつつシャツやニットなどで落ち着いた柔らかさを表現しています


それだけだとふわふわしてしまうので黒やグレーでバランスを保つよう心がけたり


緩いシルエットだけではなくハッキリしたシルエットを使ってピリッと誠実さを表現したり、


相手とどうなりたいかを明確にするとコーデがまとまっていくと思います




相手を思い遣る気持ち、


いつまでも大切にしたいですね!